ブログネタ
機動戦士 ガンダム に参加中!

a

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/10(土) 15:47:58.03 ID:KPUtXlzP0


ハマーン「これ以上私をはにゃーんと呼ぶなら私も貴様をニャアと呼ぶぞ!シャア!」



ニャア「ほう…悪くない取り引きだが…」



はにゃーん「なに…!?」



26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/10(土) 16:07:35.44 ID:F0iMfdMg0


ニャア「それで、はにゃーん」



はにゃーん「貴様正気かシャア…」



ニャア「どうした?私がはにゃーんと言えば私をニャアと呼ぶにではなかったのか?はにゃーん」



はにゃーん「くっ!」



29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/10(土) 16:16:00.06 ID:F0iMfdMg0


ニャア「さあ、私をニャアと言ってみろはにゃーん」



はにゃーん「この、俗物め!!」



ニャア「さあ!」



はにゃーん「にゃ、ニャア…」



ニャア「ん?声が小さいぞ、なんと言ったか聞こえなかったな」



はにゃーん「にゃ、ニャア!」



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/10(土) 16:25:16.11 ID:F0iMfdMg0


ニャア「そうだ、それでいい」



はにゃーん「この私にこのような屈辱を!」



ニャア「それで話がもどるがはにゃーん」



はにゃーん「な、なんだ」



ニャア「この猫耳と猫の尻尾を着けてみてくれんか」



はにゃーん「な、なんだと…」



手が震えてうまく打てん…早いが少し休む



36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/10(土) 16:36:44.51 ID:F0iMfdMg0


よし、やるか



ニャア「この猫耳と猫の尻尾を着けてみてくれと言ったんだ」



はにゃーん「何を考えているシャア!!気でも狂ったか!!」



ニャア「シャアではなくニャアだ、気が狂ったわけではない、

    これを着けたはにゃーんを見てみたくなったのだ」



はにゃーん「断じて着けんぞ!!そんな物!!」



ニャア「ほう、そんな決定権がお前にあると思うのか、はにゃーん」



はにゃーん「ど、どいうことだ…」



39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/10(土) 16:42:40.26 ID:F0iMfdMg0


ニャア「今、お前が私をニャアと呼んだ声は、このボイスレコーダーに

    いれさせてもらった」



はにゃーん「な、なん…だと・・・」



ニャア「お前が断れば、これをお前の部下に聴かせる」



はにゃーん「は、図ったな、シャア!!」



ニャア「シャアではなくニャアだ」



41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/10(土) 16:47:50.06 ID:F0iMfdMg0


ニャア「さあ、どうする?はにゃーん」



はにゃーん「くっ!」



はにゃーん(どうする、このまま奴の言うことを断れば

      私がシャアをニャアと行ったことが(言わされたことが)

部下に知れ渡ってしまう!!)



43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/10(土) 16:54:11.36 ID:F0iMfdMg0


はにゃーん「くっ!…仕方ない、着けてやる!!」



ニャア「いい判断だはにゃーん」

………

……



ねこはにゃーん「こ、これでいいのだろシャア」



ニャア「出来ればニャアと呼んでくれ」



ねこはにゃーん「これでいいのだろう!!ニャア!!」



48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/10(土) 17:02:26.96 ID:F0iMfdMg0


誰かねこはにゃーんを絵にしてくれると助かる(AAでも良いが出来れば絵で)



ねこはにゃーん(こんな格好部下に見られでもしたら大変だ

        早く止めさせてもらわんと)



カシャッ



ねこはにゃーん「!!」



ニャア「撮らせてもらったぞその姿」



50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/10(土) 17:07:23.07 ID:F0iMfdMg0


ねこはにゃーん「な、何を!!」



ニャア「これより私の命令を聞けねばこの写真もさっきのボイスレコーダー

    共々部下にバラすことになる」



ねこはにゃーん「こ、この俗物め!!」



エロを期待してしまったらゴメン私にエロは書けん



55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/10(土) 17:22:45.35 ID:F0iMfdMg0


ねこはにゃーん「私に何をさせる気だ、シャア!!」



ニャア「シャアではなくニャアだ、なに悪いようにはせん、

    ただ少し、私の願いを聞いてくれればそれでいい」



ねこはにゃーん「ね、願いだと」



ニャア「そう、願いさ」



ねこはにゃーん「……」



57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/10(土) 17:31:08.20 ID:F0iMfdMg0


ねこはにゃーん「わ、わかった、聞けばいいのだろう、聞けば

        それで、願いとはなんだ」



ニャア「ふむ、それはだな」



ねこはにゃーん「それは?」



ニャア「子供の頃のように私に甘えてくれればいい」



ねこはにゃーん「…………は?」



59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/10(土) 17:39:16.68 ID:F0iMfdMg0


ねこはにゃーん「いま、なんと言った…」



ニャア「ん?聞こえなかったか?子供の頃のように

    私に甘えてくれればいいといったのだ」



ねこはにゃーん「何を言い出すか!!この俗物が!!」



ニャア「久々にはにゃーんの甘えてくる姿が見たくてな」



ねこはにゃーん「そんなこと絶対にせんぞシャア!!」



ニャア「ボイスレコーダー」



ねこはにゃーん「くっ!」



ニャア「写真」



ねこはにゃーん「ぐっ!」



誰かねこはにゃーんの絵、もしくはAA書いてくれてる奴いないか?



64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/10(土) 17:48:11.25 ID:F0iMfdMg0


ニャア「さあ、甘えてくるがいい、はにゃーん」



ねこはにゃーん「く~!!」



ニャア「さあ」



ねこはにゃーん「ちっ!!…………ニャア、あ、甘えてもいいかな…」



ニャア「何か言ったか?はにゃーん、聞こえなかったな、

    あと、猫の言い方で頼む」



ねこはにゃーん「こ、この!…………ニャア、あ、甘えてもいいかにゃ」



65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/10(土) 17:54:16.32 ID:F0iMfdMg0


ニャア「ああ、いいぞはにゃーん」



ねこはにゃーん「わ、わあ~い」



………ドアのむこう………



ミネバ「……ハマーンがシャアに甘えている?

    これは大ニュースだ、皆に知らせに行こう」



68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/10(土) 18:02:07.68 ID:F0iMfdMg0


………

……



ニャア「ふう、もう満足だ」



ねこはにゃーん「そ、そうか(良かった、やっと終わった)」



ねこはにゃーん「もうこの格好もやめてよいのだな」



ニャア「ああもう満足だとっていい」



………

……



ハマーン「ふう、疲れた…(この借りは必ず返すぞシャア!!)」



シャア「では、私はこれにて失礼する」



ハマーン「ああ、もう来るな…」



ガチャ…バタン



73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/10(土) 18:08:34.71 ID:F0iMfdMg0


ハマーン「はあ、こんなに疲れたのは久しぶりだ

     少し休んだら行くか」



………

……



ハマーン「よし、では行くとするか」



ガチャ…バタン



コトコト



ざわざわ…ざわ…ざわ



ハマーン(なんだ?さっきから周りの様子が変だ)



74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/10(土) 18:18:56.63 ID:F0iMfdMg0


ミネバ「あ、ハマーン!!」



ハマーン「ミネバ様!!どうしたのですか?」



ミネバ「さっきハマーンはなぜ、シャアに甘えていたのだ?」



ハマーン「!!」



ミネバ「?」



ハマーン「な、み、ミネバ様、何故、そのことを」



ミネバ「ああ、何故かというと、お前がシャアに甘えている所を

    私が偶然聞いてしまったからだ」



77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/10(土) 18:26:21.99 ID:F0iMfdMg0


ハマーン(き、聞かれていた、ミネバ様に、いやそんなことより)



ミネバ「?どうしたのだハマーン?」



ハマーン「ミネバ様、まさかとは思いますが、皆にそのことを」



ミネバ「ああ面白そうだったからな」



ハマーン「ああ、終わった」



ネタが尽きてきた



79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/10(土) 18:33:51.53 ID:F0iMfdMg0


ハマーン(おのれ、これも、あのシャアのせいだ!!)



シャア「ハマーンこれはどういうことだ?

    ここに来る途中お前の部下にジロジロ見られていたのだが」



ハマーン「シャアアアアアアアアア!!!そこに座れええええええ!!!」



シャア「な、なんだハマーン突然!!」

………

……



その後シャアはハマーンに10時間に及ぶ説教を受けたとさ



………終わり………



82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/10(土) 18:38:15.23 ID:F0iMfdMg0


その後のシャア…………



………シャアの部屋………



はにゃーん【ニャア】



シャア「……」



ねこはにゃーんの写真



シャア「良いものだな…」



本当の終わり




このエントリーをはてなブックマークに追加
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...